【簡単】ツイッターのタイムラインをブログに表示させる方法【ワードプレス】

ブログ/ワードプレス

こんにちは、ヒデ(@hideto1939)です。

今回は、ブログにツイッターのタイムラインを表示させる方法を解説していきます。

 

2分でサクッと理解できるので、読んでいただけると嬉しいです。

ヒデト
ヒデト

簡単です!

 

 

では始めます!

 

スポンサーリンク

【簡単】ツイッターのタイムラインをブログに表示させる方法!

さっそく画像を使って解説していきます!

まずは、こちらのサイトに飛んでください。

 

以下のような画面になるので、自分のツイッターアカウントのURLを真ん中にペーストして下さい。

 

「→」を押すと次の画面にスクロールします。

今回はツイッターのタイムラインを表示させる方法なので、「Embedded Timeline」を選んで下さい。

 

Copy Codeでコードをコピーします。

 

次に自分のブログに移動します。「ウィジェット」を選択して下さい。

 

選択肢の中にカスタムHTMLというのがあるので、これを選択します。

 

 

ツイッターのタイムラインを貼りたい場所(今回はサイドバー)にカスタムHTMLをドラッグ&ドロップして下さい。

 

 

この中に先ほどコピーしたHTMLコードを貼り付けます。(タイトルも指定できます)

 

 

すると、このようにツイッターのタイムラインがブログに表示されます。

僕のブログのサイドバーの一番右下を見てください!

 

 

ここまでが「基本の流れ」です。しかし、タイムラインの長さを変えたかったり、カスタマイズしたい方もいるかと思います。

 

その人は、HTMLコードをコピーしたところで、「set customization options」を選択して下さい。

すると以下のような画面になり、タイムラインをカスタマイズできます。

 

以上がブログにツイッターのタイムラインを表示させる方法です。

 

ヒデト
ヒデト

簡単ですね!

 

おまけ:ツイートをブログに貼る方法

「ツイッターのタイムラインをブログに表示させる方法」の説明は以上となります。

ここからはおまけとして、タイムラインではなく、「ツイート」をブログに貼り付ける方法を解説します。

 

ヒデト
ヒデト

こちらも簡単です!

 

まず、自分のツイッターのページに行きます。

 

埋め込みたいツイートの右上にある矢印を選択して『ツイートを埋め込む』を押します。

 

 

コードが表示されるのでコピーして下さい。

 

このコードをブログに貼ればツイートが表示されます。

ヒデト
ヒデト

ビジュアルじゃなくて「テキスト」の方に貼ってね!

 

結果としてはこんな感じです!

 

ヒデト
ヒデト

こちらも簡単ですね!

ブログの小技解説してます!

当ブログでは、このようなブログに関する小技や方法論を解説しています。参考にしていただけると嬉しいです。

【簡単】ブログのアイキャッチ画像の作り方【Canvaがおすすめ】
Canvaを用いたブログのアイキャッチ画像・記事内画像の作り方について、画像を用いてわかりやすく解説しています。
【簡単】ブログで画像付きリンクを作成する方法【ワードプレス】
ブログで画像付きリンクを作成する方法について解説しています。また、ブログの悩みを解決してくれるサービスも紹介しています。

 

おわりに:参考になっていたら嬉しいです!

今回は以上となります。

少しでもあなたのブログ運営の役に立っていたら嬉しいです。

 

ヒデト
ヒデト

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

では!m(_ _)m

 

こちらの記事もおすすめです!!

大学生が今すぐブログを始めるべき7つの理由【やらない理由がない】
大学生が今すぐブログを始めるべき7つの理由についてまとめてみました。これからブログを始めるか悩んでいる人は参考にしていただければなと。
お金が無い大学生は自己アフィリエイトでサクッと稼ごう!【楽に稼げる】
サクッとお金を稼ぎたい大学生にオススメの「自己アフィリエイト」について、その仕組みと、実際の稼ぎ方を解説しています。
Skill Hacksをプログラミング初心者におすすめしたい5つの理由
僕おすすめのプログラミング教材である、「Skill Hacks」についてまとめました。購入の際の参考にしていただければ幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました