あなたは「投資」と「浪費」を意識してお金を使っていますか?【お金の話】

お金/投資

こんにちは、ヒデ(@hideto1939)です。

今回はお金の話。「投資と浪費」というテーマでお話していきます。

 

1~2分でサクッと読めるので、目を通していただければ幸いです。

 

 

では、始めます!

 

スポンサーリンク

あなたは「投資」と「浪費」を意識してお金を使っていますか?

 

まずは、投資と浪費の定義を明確にしておきます。様々な表現方法がありますが、以下の感じで良いかなと思います。

  • 投資→払ったお金以上の価値が自分に返ってくるもの
  • 浪費→払ったお金以上の価値が自分に返ってこないもの

 

次に、例を挙げます。

  • 投資→金融商品への投資。本やセミナーなど、自分が成長するために払うお金。自己投資など
  • 浪費→パチンコ、馬券等のギャンブル、過度なぜいたく、宝くじなど

 

だいぶ投資と浪費のイメージがつかめたのではないでしょうか?

 

浪費をやめて投資をしよう

 

一般に、多くの人は、「投資」よりも「浪費」にお金を使ってしまう傾向にあります。

 

なぜ人々は、お金を「投資」ではなく、「浪費」に回してしまうのでしょうか?

 

それは、浪費の方が「楽しい」し、精神的に「楽」だからです。

 

 

例えば、ギャンブルと勉強で比較したらわかりやすいでしょう。ギャンブルは、確かにその場では楽しいです(僕にはわかりませんが)。

 

その一方、勉強は、そんなに楽ではありません。初めて勉強することなら、分からないことは山のようにあり、正直きついです。

 

 

人間は基本的に楽な方向に流れていく生き物なので、浪費をする人が増えてしまうということですね。

 

 

しかし、お金を増やしていく上で、「浪費」は完全に「無駄」です。

 

お金を増やしていきたいなら、浪費を減らして「投資」を増やす必要があります。

 

当たり前ですよね。投資の場合は、後からお金を回収できますが、浪費の場合は、使えば使うほど、お金が減っていくわけですから。

 

浪費は今すぐ辞めて、積極的に「投資」にお金を回し行きましょう。

 

最高の「投資」は自己投資

投資には様々な種類があります。先ほども挙げましたが、金融商品への投資もその一つです。

 

もちろん、それも良いのですが、個人的におすすめなのは「自己投資」です。

 

つまり、「自分の成長」の為に使うお金です。知識を深めるための書籍代、セミナー代、英会話を勉強するためのスクール代などが挙げられます。

 

なぜ、「自己投資」がおすすめなのか。それは、自己投資が、圧倒的に「ローリスクハイリターン」だからです。

 

金融商品などは、値段が下がって損益が出る可能性がありますが、自己投資はリスクが全くありません。書籍代と言っても数百円ですからね。リスクはほぼゼロと言っていいでしょう。

 

つまり、極端なことを言えば、利益=リターン÷0=∞だということです。

 

自己投資がどれだけ良い「投資」なのかが分かっていただけたのではないでしょうか?

 

関連記事:【保存版】大学生におすすめの自己投資7選!【後悔のない大学生活】

 

自己投資は差別化につながる

自己投資には、他にも良いことがあります。それは、「他者との差別化につながる」ということです。

 

なぜなら、お金を浪費している人に比べて、お金を積極的に自己投資に回している人は圧倒的に少ないからです。

 

他の人が遊んでいる中で、しっかりと自分を高めるためにお金を使っていたら、他人と差をつけることができるのは、容易に想像できますよね。単純に自分の市場価値を高めることができるのです。

 

そういう意味でも、自己投資はとてもおすすめの投資方法です。

 

投資をする上で付けたい習慣

では、どうすれば、投資を「習慣化」できるのでしょうか?

 

僕おすすめの方法があります。それは、お金を払う前に、「払ったお金以上の価値が自分に返ってくるか?」を考えることです。

 

一度立ち止まって考えてみて、返ってこないと思ったら、お金を使わず、返ってくると思ったら、どんなに高いものでも惜しみなくお金を使う。

これを意識するだけでも、かなりお金の使い方が上手くなるとおもいます。試してみて下さい。

 

おわりに

 

最後に今回の僕の主張をまとめておきます。以下です。

お金の使い方には、大きく分けて、投資と浪費がある。成長したい、お金を増やしたいなら、お金を払う前に、一度立ち止まって考えて、「投資」にお金を回そう

 

お金というのは、使い方ひとつで本当に人の人生を変えます。積極的に、お金を「投資」に回して、ポジティブに自分の人生を変化させていきましょう。

 

というわけで今回は以上です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

少しでも、あなたのお金の使い方に変化を与えられていたら幸いです。

 

 

では!m(__)m

 

こちらの記事もおすすめです!

お金について勉強するための4つの方法について解説します【ロードマップ】
お金について勉強するための4つの方法について解説しています。参考になれば嬉しいです。
【体験談】ファイナンシャルアカデミーの「お金の教養講座」に参加してきたよ!【無料】
ファイナンシャルアカデミーの「お金の教養講座」に参加してきました。無料の割にとても勉強になる内容だったので、おすすめです!
【必読】大学生が読むべき「お金」の本を目的別に4冊厳選!【初心者向け】
大学生が「お金」について勉強するときに最初に読みたい本を、目的別に4冊紹介しています。参考にしていただければ嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました