おすすめの本紹介シリーズ11

おすすめの本紹介シリーズ

こんにちは、ヒデ(@hideto1939)です。

おすすめの本紹介シリーズの第11弾!

 

今回もおすすめの本を4冊紹介していきます。

以下の4冊です。

  • お父さんが教える13歳からの金融入門
  • いま君に伝えたいお金の話
  • 超 筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超科学的な理由
  • 終わった人
ヒデト
ヒデト

では始めます!

 

スポンサーリンク

お父さんが教える13歳からの金融入門

一言で言うと、子供にも分かりやすいようにお金に関する用語をまとめている本

投資や税金など、お金に関する基本的な知識をわかりやすい言葉と図と共に理解することができる。

 

まさに「お金の入門書」と言える一冊。

おすすめ!

 

いま君に伝えたいお金の話

 

投資家の村上世彰氏が、お金に対する「考え方」を、子供に向けて解説している本。

 

一応子供向けではあるが、「お金の成り立ち」から「働き方」まで幅広く村上氏の考えを学ぶことができる本書は、大人でも学びが多い内容である。

 

「お金の入門書」として多くの人におすすめしたい一冊。

 

ヒデ
ヒデ

お金に関するおすすめの本は、こちらにもまとめているのでぜひ!

【必読】大学生が読むべき「お金」の本を目的別に4冊厳選!【初心者向け】
大学生が「お金」について勉強するときに最初に読みたい本を、目的別に4冊紹介しています。参考にしていただければ嬉しいです。

 

超 筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超科学的な理由

 

ツイッターでも有名なTestosterone(@badassceo)さんの本。

一言で言うと、「筋トレがいかに素晴らしいものか」を解説している一冊。

 

「筋トレが様々な問題を解決する」ということを主張しているのだが、その一つ一つについて、しっかりと「科学的な根拠」が述べられているため、非常に納得感があり、「筋トレをしようかなあ」という気持ちにさせてくれる。

 

これまで筋トレに全く興味がなかった人にこそ読んでほしい一冊。

 

ヒデト
ヒデト

僕も筋トレ頑張ります…!

 

終わった人

 

内館牧子氏の小説。

エリート銀行マンだったが、出世街道から外れそのまま定年を迎えた主人公の、心の葛藤を描いた作品。

 

主人公自身は、「俺はまだまだ元気。恋愛も仕事も現役でやれる!」思っているが、社会的には「終わった人」とみなされる。

そんな、現実と理想の狭間で揺れる主人公の心情は、リアリティがあり、1人の人間としての「生き方」について様々なことを考えさせられる。

 

人生100年時代。組織に属することが正解なのか?「定年」という制度について、これからどうなっていくのか?我々はどのように生きていけばいいのか?

本当に様々なことについて考える機会を提供してくれる作品。

 

大人はもちろん、これから社会に出て行く若者にも読んでほしい一冊。

 

おわりに:読書を楽しもう!

今回もおすすめの本を4冊紹介しました。以下の4冊です。

  • お父さんが教える13歳からの金融入門
  • いま君に伝えたいお金の話
  • 超 筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超科学的な理由
  • 終わった人

 

少しでも気になったものがあれば手に取ってもらえたら嬉しいです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

ヒデト
ヒデト

これからもどんどんおすすめの本を紹介していきます!

 

 

では!m(_ _)m

 

こちらの記事もおすすめです!!

大学生の読書時間が短すぎる件について【読書の楽しさを伝えたい】
大学生の読書時間が短い件について、大学生の僕が感じていることです。
【書評】世界を正しく理解したい人にはファクトフルネスがおすすめ!
「ファクトフルネス」について、本の内容や本から学べることを解説しつつ、ファクトフルネスの実践方法についても解説しています。
【忙しいあなたへ】本の要約が読めるおすすめのアプリ「flier」を紹介!
本の要約が読めるアプリ、「flier」を紹介しつつ、その活用法や、僕なりの読書術を書いています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました