Meets Companyに参加してきたので、体験談をシェアします【就活】

Meets Companyに参加してきたので、体験談をシェアします【就活】就活

こんにちは、ヒデ(@hideto1939)です。

20卒の大学生で、先日まで就活をしていました。

関連記事:【20卒】Webエンジニア志望大学生の就活体験記【失敗談もシェア】

 

今回は、僕が参加したMeetsCompanyという就活イベントについてお話しします。

嘘は一切書かず、すべて正直に、参加してみて感じたことをお話しするので、これからMeets Companyに参加しようか迷っている人は、参考にしていただけると嬉しいです。

 

では、始めます!

 

スポンサーリンク

Meets Companyとは何か?【どんなイベントかをざっくりと解説】

Meets Companyとは何か?【どんなイベントかをざっくりと解説】

 

ざっくり言うと、合同会社説明会です。

一度に多くの企業(約8社)の説明を聞くことができます。

 

ただ、それだと「〇〇ナビとかの合同説明会と何が違うの?」と思うかもしれません。

もちろん色々あるのですが、一つ挙げるとすれば、「学生が受け身」な点です。

 

ナビ系の合説だと、学生がブースに自分で行って企業の話を聞く感じだと思いますが、Meets Companyの場合は、企業の人が、学生が座っている席に行って説明をします。

 

あと、一社に対する学生の数が少ない(約4人)ので、より人事の方との距離が近く、質問しやすい雰囲気なのかなと思います。

ヒデ
ヒデ

あとは、一人一人に「リクルーター」が付くというのも大きな特徴ですね。

 

 

ネットの広告でMeets Companyを知った方とかは、少し「怪しい」と思っているかもしれません。

ヒデ
ヒデ

僕も実際に参加するまでは少し怪しいと思っていました。
聞いたことなかったですしね。。

 

しかし、実際に参加した僕の意見としては全然怪しくないです。

普通に企業の説明を聞くだけですし、変な勧誘とかお金を請求されるとかは一切ありません。

 

その点は安心していただいて大丈夫かと思います。

ヒデ
ヒデ

普通に健全な就活イベントでした!

 

 

Meets Companyのメリットデメリット【個人的な意見です】

Meets Companyのメリットデメリット【個人的な意見です】

 

実際に20卒の就活でMeets Companyに参加した僕の立場から、Meets Companyのメリット・デメリットを正直にお話しします。

ヒデ
ヒデ

完全に主観的な意見です。

 

Meets Companyのメリット

以下の3つです。

  • 一度に多くの企業の話が聞ける
  • 無料で参加できる
  • 専門のリクルーターが付く

 

ヒデ
ヒデ

それぞれ解説します!

 

一度に多くの企業の話が聞ける

最大のメリットです。

一度に「約8社」の企業の説明を聞くことができます。

 

つまり、二回参加すれば16社、三回参加すれば24社の説明を聞くことができるということです。

 

時間やお金が限られている就活生にとって、この「効率の良さ」はとても魅力的だと思います。

ヒデ
ヒデ

僕がこのイベントに参加したのも、この「効率の良さ」が一番の理由です!

 

無料で参加できる

学生は、完全無料で参加できます。

個別で8社の説明会に参加しようと思ったら、電車代はもとより、時間など様々なコストが発生します。

 

それらの多大なコストを削減できると言う意味では、非常にコスパがいいサービスではあると思います。

ヒデ
ヒデ

リクルーターとのやり取り等でも一切お金はかかりません。完全なる無料です!

 

専門のリクルーターが付く

合同説明会後に専門のリクルーターがそれぞれの学生に付いてくれます。

リクルーターとは、LINEを通して企業の紹介や就活における相談など、様々なやり取りをすることができます。

 

周りに就活について相談できる人がいない学生にとっては、非常に心強いでしょう。

 

Meets Companyのデメリット

以下の3つです。正直にお話しします。

  • どれがどの企業か分からなくなる
  • 事前に会社が分からない
  • リクルーターが付く

 

ヒデ
ヒデ

それぞれ解説します!

 

どれがどの企業か分からなくなる

かなり短時間の間に多くの企業の説明を聞くので、似たような業界の似たような会社が多い場合は、どれがどの企業か分からなくなるかもしれません。

ヒデ
ヒデ

僕はなりました。笑

 

あと、一社当たりの時間がどうしても限られているので、それぞれの会社で個別に行われている説明会よりは、どうしても内容の密度は薄いと思います。

 

ですから、興味のある会社については、一度Meets Companyで話を聞いた後に、個別の説明会に参加した方が良いかもしれません。

 

事前に会社が分からない

事前に「理系学生限定」などの情報は分かるのですが、業界や企業名は分からないので、全く興味の無い業界や企業の話を聞かないといけない場合もあります。

 

僕としては、全く行く気がない会社や業界の話を聞くというのも、それはそれで面白かったのですが、より「効率性」を求めたい人にとってはもどかしい思いをするかもしれません。

 

この点は注意が必要です。

 

ヒデ
ヒデ

この「ガチャ要素」は、かなりのデメリットかなとは思いますね〜

 

リクルーターが付く

イベント後にすべての学生に「リクルーター」が付きます。そしてその後に、面談やラインのやり取り等をする必要があります。

 

ですから「リクルーターとかいりません!!」という人にとってはめんどくさいのかなとは思います。

 

 

リクルーターを断れるかは、すみません、分かりません。m(_ _)m

ただ、断っている人はいませんでしたし、「リクルーターが付くのが当たり前」的な空気感ではあったと思います。

 

 

【体験談】Meets Companyの参加手順【イベントの流れ・注意点】

ここからはざっくりとしたイベントの流れを説明します。

これから参加する人は参考にしていただければ嬉しいです。

【体験談】Meets Companyの参加手順【イベントの流れ・注意点】

 

なお、この流れはあくまで「僕の場合」なので、年度や場所等の条件によってはもちろん異なる場合もあると思います。その点はご了承ください。m(_ _)m

 

イベントに申し込み→イベントに参加(リクルーターが付く)→後日リクルーターと面談→個別の説明会や選考等に進む→内定

 

ヒデ
ヒデ

詳しく解説します!

 

イベントに申し込み

ネットから申し込むだけ。とても簡単。

ヒデ
ヒデ

以下から申し込みができます!

イベントに参加(リクルーターが付く)

イベントに参加(リクルーターが付く)

何度かリマインドのメールが来ます。返信を求められるので、忘れずにしましょう。

 

当日は筆記用具と履歴書を持って会場に向かいます。

ヒデ
ヒデ

僕は五反田の会場でした!

 

会場に着いたら履歴書(志望理由は書かなくて良い)を受付の人に渡します。

そして指定された席に座ります。

 

会場のイメージとしては、いくつかの机がバラバラに並べられていて、一つの机に学生4人が座る感じです。

 

イベント自体は以下の流れで進みます。

イベントについての説明→それぞれの企業がプレゼン形式で自社をPRする→座談会(企業の人が学生の机を回る)→リクルーターの登録・アンケートに答える→終わり

 

全体で約4時間程度のイベントでした。

 

特に注意すべきことはありませんが、一つ挙げるとすれば「服装」です。メールでは「服装は自由です!」とありますが、僕の回はほぼすべての学生が「スーツ」でした。ですから浮きたくない人はスーツで行くのが無難だと思います。

 

後日リクルーターと面談

後日リクルーターと面談

後日、改めてリクルーターと面談します。

最初にアンケートに答え、そのアンケートや学生の話を元にリクルーターが学生に合った企業を紹介してくれます。

 

ヒデ
ヒデ

就活に関する相談にも乗ってくれます!

 

個別の説明会や選考等に進む

個別の説明会や選考等に進む

イベントやリクルーターから紹介してもらった中で気に入った企業があれば、個別の説明会や選考に参加します。

 

当たり前ですが、リクルーターから紹介してもらったからといって、必ず参加しないといけない訳ではありません。

リクルーターからの圧みたいなのも全然ないのでその点はご安心ください。

 

ちなみに、リクルーターは良い方達ばかりです。

僕は相談はあまりしませんでしたが、ライン等で質問すれば答えてくれると思うので、分からないことや不安なことがあるときは、積極的に活用するようにしましょう。

 

ラインで内定をもらったことを報告

ラインで内定をもらったことを報告

最後に内定をもらって就活を終えることをラインで報告して終わりです。

ちなみに僕はMeets Companyで紹介してもらった企業とは別の会社に行くことにしたのですが、一応報告はしました。

 

ヒデ
ヒデ

全体のざっくりとした流れはこんな感じです!

 

Meets Companyの口コミ・評判【SNS・ブログ】

Meets Companyの口コミ・評判【SNS・ブログ】

僕の意見だけでは偏りが大きいので、ネット上から、別の方のMeets Companyに対する意見を集めてみました。

SNS中心です。参考にしていただければなと思います。

【就活】Meets Companyの評判・口コミをまとめました!
SNSを中心に「Meets Company」の評判・クチコミをまとめました。参考にしていただけると嬉しいです。

 

おわりに:Meets Companyはこんな人におすすめです!

おわりに:Meets Companyはこんな人におすすめです!

 

まとめ。

Meets Companyをおすすめできるのはこんな人。

  • 効率よく就活を進めたい人
  • 就活について相談できる人が周りにいない人

 

上記の条件に当てはまる人にとっては、MeetsCompanyは有益なサービスなのかなと思います。

 

「無料」ですし、一度に多くの企業と出会えて、効率よく就活や業界研究を進められることは間違い無いので、参加してみてはいかがでしょうか?良い経験にはなると思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

少しでもあなたが就活を進めていく上で、参考になっていたら嬉しいです。

 

ヒデ
ヒデ

就活頑張ってください!

 

 

では!m(_ _)m

 

 

何か、就活やMeets Companyのことで質問があれば、ツイッターまでご連絡ください。答えられることはお答えします。m(_ _)m

(@hideto1939)

 

追記:YouTube動画

Meets Companyについて、YouTubeで様々な動画が上げられています。参考にしてみてはいかがでしょうか?

meets company

 

就活BIGイベントMeetsCompany活用術を大公開!|就職、就活のための内定チャンネルVol.293

 

こちらの記事もおすすめです!!【就活関連】

【無料】就活生はニクリーチを使って就活を楽しもう!【4回ランチしました】
僕オススメの就活サービスである「ニクリーチ」について実体験を元に解説しています。興味のある方はぜひお読み下さい!
就活経験者が語る就活の7つのメリット【ネガティブに捉えないで】
就活を経験した僕の立場から、「就活のメリット」を7つお伝えします。参考にしていただいて、少しでも就活をポジティブに捉えていただけると嬉しいです。
【就活】内定辞退の方法を体験談を交えつつ解説!【もう迷わない】
20卒で就活を経験した僕の立場から、「内定辞退」の方法を体験談を交えつつ解説しています。参考にしていただけると嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました