【厳選】初心者におすすめのマーケティング本4選【基礎を学べます】

マーケティング

こんにちは、ヒデ(@hideto1939)です。

マーケティングを学んでみたいんだけど、どの本から読めばいいの?

本屋に行ってみても多すぎてよく分からないし、ネットで調べてもおすすめが多すぎてよくわからない。

初心者におすすめのマーケティング本を厳選してビシッと教えてほしい!

 

今回はこういった悩みにお答えします。

 

これから個人の時代になるといわれており、マーケティングというのは間違いなく重要なスキルになってきます。

なぜならマーケティングスキルさえあれば、ゼロからお客さんを集めて商売を始めることが可能だからです。

つまりマーケティングスキルというのは、最強のセーフティーネットになるのです。

 

逆にマーケティングを学んでいなかったら、逆の現象が起こります。

つまり無駄な努力をしてしまったり、全くものが売れない状態になってしまう可能性があるということです。

 

そんな状態は嫌ですよね?

 

でしたら、まずは以下で紹介している4冊の本を読んで、マーケティング学習のスタートダッシュを効率よく切りましょう!

 

どの本も、ぼくが実際に読んで「初心者に自信をもっておすすめできる」と思ったものなので、間違いないと思います。

 

 

ではさっそく始めます!

 

スポンサーリンク

【厳選】初心者におすすめのマーケティング本4選

 

以下の4冊です。

  • これ、いったいどうやったら売れるんですか?
  • 100円のコーラを1000円で売る方法
  • USJを劇的に変えた、たった一つの考え方
  • 大学4年間のマーケティング見るだけノート

 

ヒデト
ヒデト

それぞれ解説します!

 

これ、いったいどうやったら売れるんですか?

僕がマーケティングの勉強を始めたときに一番最初に読んだ本であり、初心者に一番最初に読んでほしい本の筆頭です。

この本の一番の特徴は、マーケティングの理論を、「豊富な具体例」を用いて解説してある点です。

 

例えば、身近な企業である「セブンイレブン」や、「はなまるうどん」を例に、それらの企業の生存戦略を分かりやすく解説してくれています。

そのため、初心者でもイメージしやすく、楽しみながらマーケティングを学べます。

 

おすすめです!

 

100円のコーラを1000円で売る方法

この本の一番の特徴は、何と言っても小説形式であることです。

ふだん新書やビジネス書を読まない人でも、楽しみながらマーケティングの基礎を学ぶことができると思います。

 

また、この本の作者は一つ前に紹介した「これ、いったいどうやったら売れるのですか?」と同じ方なので、内容としては共通していることも多く、「これ、いったいどうやったら売れるんですか?」を先に読んでから読めばより理解が深まるのかなと思います。

 

USJを劇的に変えた、たった一つの考え方

2001年に華々しい開業を飾ったものの、その後は不況が続いていたUSJが、なぜ復活し大成功を収めることができたのかについて、USJの実際のCMO(マーケティング最高責任者)が解説している本です。

 

この本から僕が学んだことは、マーケティングの威力です。

お金や資源が無くても、しっかりと戦況分析と消費者理解を行い、戦術を練ることで消費者の購買行動を決定的に変えることができる。

そんな、マーケティングの「スケールの大きさ」や「パワー」を実感することが出来ました。

 

一見、難しいことが書かれているのではないかと思われるかもしれませんが、そんなことは全くなく、初心者でも理解しやすいように解説されています。

本書でも、以下のように書かれています。

マーケターでない人が読んでもわかる本を、ビジネスで成功したい全ての人に向けてわかりやすく書きます。

 

また、多くの媒体でもマーケティングのおすすめ本として紹介されており、間違いなく有益な一冊であると思います。

関連記事:あなたは『選択と集中』が出来ていますか?【戦略的思考】

 

大学4年間のマーケティング見るだけノート

この本の一番の強みは何と言っても、視覚的にマーケティング理論を理解できる点です。

マーケティングの基本から最新理論まで一つ一つ丁寧に「図解」されているので理解しやすいですし、楽しみながらマーケティングの基礎を学べる内容となっています。

 

さらに、他の3つの本にはない強みとして「IT/ソーシャルメディアマーケティング」についても書かれていることが挙げられます。ですから、そのあたりを学んでみたい人にもおすすめです。

 

また、本のタイトルにもある通り、大学4年間で学ぶ内容をまとめた内容ともなっているので、マーケティングを学ぶ大学生にもおすすめなのかなと思います。

 

マーケティングは理論だけ学んでもダメ【実践しよう】

ここからは、以上の4冊でマーケティングの基礎が身についた「後」のお話をしていきます。

英語、プログラミング、ギター、ピアノ、何でもそうですが、理論を学ぶだけでは意味がありません。

学んだことを実践の中で実際に使わなければ、本当の意味でスキルを身に付けることはできないのです。

 

では、どうすればいいのか?

 

一番良いのは、マーケティングを実践できる環境に飛び込むことです。

例えば今回、USJのマーケティング手法について解説した本を紹介しましたが、このような企業にマーケターとして就職することが、マーケティングを身に付ける一番の近道だと思います。

 

とはいえ、大学生などはそういうわけにもいきませんし、大人でもそうそう簡単に転職できるわけではないでしょう。

そこでぼくがおすすめしているのは「ブログ」を運営することです。

ブログを運営することは、立派な「マーケティング」です。正確に言えば、『Webマーケティング』なのですが、戦況分析、競合の分析を行い、自分の強みを生かす方法、戦略、戦術を考えるという意味では同じようなものです。

 

そのため、ブログを運営することはそのまま、マーケティングを実践し、学ぶことにつながります。

 

さらにブログは、初期コストが非常に低い(無料ブログならタダ)ので、大学生やお金をかけずにマーケティングを実践したい人にも非常におすすめです。

ぜひ、ブログにチャレンジしてマーケティングを実践してみて下さい!

関連記事:大学生が今すぐブログを始めるべき7つの理由

関連記事:ぼくがブログを始めたことで得られたメリット

 

マーケティングを学ぶと、世の中の見え方が変わる【マーケティングを学ぶことで得られるメリット】

 

「マーケティング=物を売るための技術」だと考えている人は多いと思います。もちろん間違ってはいませんが、僕は別の考え方も持っています。

以下の二つです。

  • 世の中が平和になる
  • 自分の人生が豊かになる【世の中の見え方が変わる】

 

世の中が平和になる

マーケティングとは、「頑張らなくても売れる方法」を整理して、誰もができるようにした考え方だと言われています。

つまりマーケティングを学び実践することで、無理して商品を売ろうとしなくても商品を売れる状態を作ることができるということです。

そして、それはそのまま適切な人に、適切な商品を売ることができることを意味しています。

 

世の中の詐欺は、不適切な人に不適切な商品を販売していることで起こっています。

マーケティングをしっかりと学べば、そのような無理をしなくても、商品を売ることができる。つまり、「双方にとって気持ちのいい商売」ができるということです。

世の中のすべての人々がマーケティングを学べば、世の中が平和になること間違いなしです!

 

と言っても、それはたぶん無理だと思うので、少なくともこの記事を読んでくれているあなたにはしっかりとマーケティングを学んで、クリーンな世の中を作ることに貢献していただきたいなと思います。

 

自分の人生が豊かになる

マーケティングを学ぶと、世の中の見え方が変わります。

 

なぜなら、世の中の「裏の意図」を意識できるようになるからです。

 

例えば、流行っている店を見て、マーケティングを学ぶ前は「流行ってるなあ。。」で終わっていたのに、学んだあとは「なぜ、流行っているんだろう?」と考えることができるようになる。つまり、世の中を多角的に見ることができるようになるのです。

 

一つのことから多くの学びを得ることは、間違いなく「人生を豊かにする」ことにつながります。

そういうところも、マーケティングを学ぶ一つのメリットなのかなと思います。

関連記事:韓国の市場で感じた『マーケティング論』【体験からの学び】

関連記事:物事を多角的に見る方法【FOOT×BRAINを見て考えた】

 

おわりに:マーケティングはおすすめのスキルです!

 

今回は、初心者におすすめのマーケティング本を紹介しつつ、マーケティングの実践方法、マーケティングを学ぶことのメリットなどについてもお話してきました。

世の中をクリーンなものにし、さらに自分の人生も豊かにするためにも、マーケティングを学んでいきましょう!

 

というわけで今回は以上です。

少しでもあなたの人生を豊かなものにするためのお手伝いができていたら嬉しいです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

では!m(__)m

 

こちらの記事もおすすめです!!

【必読】大学生が読むべき「お金」の本を目的別に4冊厳選!【初心者向け】
大学生が「お金」について勉強するときに最初に読みたい本を、目的別に4冊紹介しています。参考にしていただければ嬉しいです。
【書評】世界を正しく理解したい人にはファクトフルネスがおすすめ!
「ファクトフルネス」について、本の内容や本から学べることを解説しつつ、ファクトフルネスの実践方法についても解説しています。
【忙しいあなたへ】本の要約が読めるおすすめのアプリ「flier」を紹介!
本の要約が読めるアプリ、「flier」を紹介しつつ、その活用法や、僕なりの読書術を書いています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました