現役エンジニア主催のセミナーに参加してきたよ【学んだことをメモ】

プログラミング

こんにちは、ヒデ(@hideto1939)です。

現役エンジニア主催のセミナーに参加してきました!

忘れないうちに学んだことをメモしておきたいと思います。

 

サクッと読めるのでぜひ!

 

スポンサーリンク

プログラマーとは?【プログラマーの位置づけ】

まず、プログラマーの「位置付け」について学びました。

以下の通り。

僕自身、プログラマーとか、システムエンジニア(SE)とかの単語はもちろん知っていましたが、それらの「関係性」までは分かっていない部分も多かったので、勉強になりました。

 

特に、システムエンジニア(SE)全てのエンジニアの総称であることは、恥ずかしながら知らなかったので、勉強になりましたね。

 

プログラマーとして働くことのメリット

以下の4つ。

  • 場所に縛られない
  • 好きなときに作業できる
  • ニーズが減らない
  • スキルが収入に直結

 

ヒデ
ヒデ

それぞれ解説します!

 

場所に縛られない

基本的に、パソコン一台さえあれば仕事ができるので、どこででも作業ができる。

 

好きなときに作業できる

場所と同じ。パソコンさえあれば仕事ができるので、いつでも作業ができる。

 

ニーズが減らない

インターネット市場は今後も伸びるので、エンジニアの需要は伸び続ける。ニーズは減らない。稼ぎ続けられる。

 

スキルが収入に直結

しっかりとしたスキルを持っていさえすればいくらでも稼げる。

また、スキルがあれば、自分がしたい仕事を自由に選べ、さらにクライアントとの価格交渉でも自分の要望を通せるので、消耗しない。

 

関連記事:ぼくがプログラミングを始める3つの理由

 

プログラミング学習について

なんでもそうだけど、「学習」は以下の4段階に分かれるとのこと。

つまり、快楽を目指すには、何もしない(無意識・無能)か、努力して、「無意識・有能」の境地に達するかのどちらかだということです。

 

僕は今、真ん中の不快の位置にいると思います。

苦しいですが、ここを頑張れば数年後には違う景色が見えていると思うので、頑張りますね!

 

というわけで、今回は以上です。

少しでも参考になっていたら幸いです。

 

 

では!m(_ _)m

 

こちらの記事もおすすめです!

Skill Hacksをプログラミング初心者におすすめしたい5つの理由
僕おすすめのプログラミング教材である、「Skill Hacks」についてまとめました。購入の際の参考にしていただければ幸いです。
【体験談】短期(1日)のエンジニアインターンに参加してきたよ!
短期のエンジニアインターンに参加してきたので、学んだことや感じたことをまとめてみました。参考にしていただければ嬉しいです。
プログラミング学習に完璧主義は不要である3つの理由【前に進もう】
プログラミング学習に完璧主義は不要である3つの理由を解説します。完璧主義は停滞を招きます。前に進みましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました